12168355_532705143565710_1584826296_o1.png
School 25th Anniver.jpg

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


ウィンズバルーンスクール

Last updated 2024-05-19


バルーンの経験がなくても大丈夫?


大丈夫です!
ウィンズバルーンスクールではバルーン事業創業30年(2023年現在)の
経験から得た教訓をカリキュラムに活かし
基礎として必要な技術と知識を安心して修得していただけます。

卒業生の殆どは未経験の初心者から始まり、授業や実習を経て
描いた夢をカタチにしている方も多くいらっしゃいます。

授業ではイメージする業態やお仕事のスタイルを考えながら
将来の輪郭を少しずつ描けるように進めて行きます

バルーンの需要はこれからもまだまだ伸びて行きます。
何よりもお客様が残念な思いをしないよう
商品作りに欠かせない知識や確かな製作技術の基本が求められます。
そういった背景のもとしっかりと、じっくりと学んでいただきたいと考えています。


では、開業までの道のりで何をすればいいのでしょう。


「基礎知識と技術の習得」
→まずはバルーンについての基礎となる知識と技術の習得です。
素材のこと、ガスについて、安全管理、プロとして知っておくべきこと…。
聞くだけ、見るだけではなく、できるだけたくさんやってみること。

定員MAX4名の少人数のクラスだからそれも実現可能なのです。
そして手で、体で感覚を覚えてください!

バルーンに関わればきっと、良くも悪くも想像以上の奥深さに驚きます。
提供する側の姿勢としてお客様の笑顔を裏切らないように
しっかりと基本を極めてください。

バルーン関連の仕入先、花材の仕入先など必要な仕入先は授業のときにお伝えします。

スクリーンショット 2020-02-16 18.51.42.png膨らせ方 結び方DSC_0603.jpgリボンワークIMG_3605.jpg授業イメージP1030264 のコピー.JPGアレンジメントセッティングP1050687.jpgバルーンブーケ製作スクリーンショット 2020-02-16 18.41.02.png7㎥ガスボンベ 起こし方スクリーンショット 2020-02-16 18.29.12.png7㎥ガスボンベ 転がし方スクリーンショット 2020-02-16 18.34.25.pngHeガス充填器具取付方
IMG_8973.jpgHeガス充填方法P1050784.jpgコラムの製作IMG_4205.jpg授業イメージスクリーンショット 2020-02-16 18.17.59.pngラッピングペーパの取り扱いIMG_8740.jpg適切な膨らませ方IMG_9385のコピー.jpgリボンワークスクリーンショット 2020-02-18 23.00.25.jpg失敗しない溶着の方法IMG_7145.jpgコラムアレンジ
IMG_8582.jpgシングルアーチDSC_0001.jpg授業イメージDSC_0021.jpg授業イメージIMG_9134.jpg授業イメージIMG_6228.jpgバルーンスタンドIMG_0536.jpgバルーンスタンド


該当コース
▶︎長期コース▶︎中期集中コース▶︎短期コース


「事業計画」

そして次は「事業」について考える必要があります。いわゆる事業計画です。

これからお店を出したい…という方も、
売上的にどんな規模のお仕事にしたいのかをあらかじめ考えておく必要があり
販売価格の設定の仕方、お仕事としての大まかな流れを知ることは
心構えとしてとても大切です。

IMG_4493.jpg実店舗やネットショップ、イベントやブライダル事業など
開業を決めてから事業の開始までの流れを理解していただくためにウィンズバルーンスクールでは、初心者にもわかりやすい内容で事業計画の授業も行います。


該当コース
▶︎長期コース▶︎中期集中コース▶︎短期コース

「基本の蓄え」


→また、バルーンの事業に関わると関連して様々なお仕事のお話を頂きます。
その時のために知識と技術の基本を蓄えるための授業もあります。


P1030495.jpgP1040070.jpgP1040899.jpgP1040402.JPG

中期集中コース・長期コースではバルーンを作るだけでなく、イベントでなどのバルーン教室の運営方法、グリーティングにも流用できる捻り方、編み込み方、必要な場合は運営方法、プログラムの組み方、価格設定、スキルとランキングの範囲なども学ぶことができます。

そして何よりバルーンに特化した知識と技術だけで良い作品は生まれません。蓄えの一助として異素材の知識、作品や商品の写真の撮り方、今後の市場性の考え方や方向性についてなど、付随する様々なこともできる限りお伝えします。(短期コースでも一部をご紹介)

該当コース
▶︎長期コース▶︎中期集中コース

「開業準備へ」

バルーンの技術と知識の習得、事業計画を行いお客様の立場に立って、
あなたの事業やお仕事として本当に大切なことを授業を通して習得すれば
開業準備としてもほぼ整います。

また、技術や知識に不安を抱きながらとりあえず開業するのはお客様に失礼です。
開業までの間にわからないことがあればどんどん質問してください。

そして自信とともに知識と経験の引き出しを揃えたら
あとはOPENに向けた設えに力を注いでください。


そのために背中を押したり、叱咤激励をしたり
卒業しても本人の意思に従い、確実に1歩を踏み出すまでお手伝いをする…。
それがウィンズバルーンスクールの役割です。

志を掲げたら
あとはあなたのその手で夢の扉の鍵を開けてください。